「腹式呼吸で疲れ診断しませんか?」

不安定な天気が続きますが、

あなたは疲れていませんか?

今日は疲れ方診断チェックリストを

つくってみました。

もしかしてあなたは疲れると

こんなふうになっていませんか?

・やる気が起こらない

・小さな事が気になる

・落ち込みやすい

・少し動くだけでも疲れる

・朝起きるのが億劫になる

・うつむきがち(猫背ぎみ)

チェックが3つ以上のあなたは、

もしかしたら副交感神経優位タイプ

かもしれません。

体には、体内の働きを調整する

ために自律神経があります。

自律神経は、

・交感神経

・副交感神経

という2つの神経から

成り立っているんですね。

交感神経は活動するときに働く

アクセルの役割、

副交感神経はリラックスするときに

働くブレーキの役割をしてくれます。

チェックが3つ以上のあなたは、

この”ブレーキの役割”が

強くなっている可能性があるんです。

ブレーキの役割が強いことによって

自律神経のバランスが乱れると、

・体温調節ができず冷え症

・女性ホルモンの分泌が減って、

生理痛・生理不順・無月経・無排卵

などになり、

”妊娠力の低下”にもつながります。

アクセルの役割を活性化して

バランスを改善するために、

生活習慣ではまず

・朝起きたら太陽の光を浴びて

身体を動かす

・半身浴で汗をかく

・甘いものを食べ過ぎないようにする

を心がけましょう。

自律神経のバランスを整えるには、

”腹式呼吸”がおすすめです。

当院で行う腹式呼吸は

胸郭を開いて呼吸するので

脳へ酸素を大量に供給して、

アクセルの役割を活発にします。

また、姿勢を支える筋肉がついて、

猫背の解消にもなるんです。

猫背で顔が下を向いていると

自律神経の働きに影響する

ホルモンの分泌が悪くなります。

さらに腹式呼吸が終わると

元気と自信が満ちあふれた感覚や

何でもできる前向きな気分に

なるんです。

自律神経のバランスを整えて、

妊娠力をアップさせたいあなたには

腹式呼吸がおすすめです。

当院の無料個別相談会に申込された方には
もれなく無料レッスンをさせて頂きます。

尚、無料相談会は混みあっておりますので
お早めにお申し込みください!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA