『意外と知らない?体内酵素の働きについて』

あなたは『酵素』と聞いて

何を思い浮かべますか?

「酵素という言葉は

聞いたことがあるけど、

実際に何かということまでは

わからない」

という方も多いはずです。

洗剤のCMで「酵素パワー」の

イメージがある人もいると思います。

それも酵素なんですが、

今回は「人の体内に存在する酵素」の

お話をしたいと思います。

 

酵素は人間の体には必ず存在します。

何故かと言うと、

酵素がないと生きていけないからです。

酵素は体のあらゆる細胞を動かします。

しかも無意識で、です。

心臓やあらゆる臓器が動くのも、

脳が動くのも、

手足の筋肉が神経を伝って動くのも

すべて酵素が必要です。

なので病気になるときは

酵素が足りないときなんです。

酵素が十分に足りていれば

体のあらゆる場所から

健康になっていきます。

 

それは子宮や卵巣も

正常な働きをしますし、

そして卵子や精子も活性化します。

 

よって、

妊娠しやすい体質へ、

酵素でアプローチができる

ということなんです。

 

酵素は毎日の生活習慣を

少し変えるだけで、

体への働きに差が出てきます。

ではどうやって体内の酵素を

増やしたらいいのでしょうか?

理想的’な酵素の増やし方は

基本中の基本

『食事は生野菜から食べ始める』

です。

 

食事の始めには、

生野菜や果物を口にしましょう

酵素は生野菜や果物に多く含まれており

最初に酵素を胃に入れておくことこそが

その後の消化を助ける

最強の力となります。

 

それだけで体内の酵素量は

ぐんと増加するのです。

もっと言うと、体内にある酵素を、

食べ物の消化に使わないように

することで、体内の細胞のために

働く分へ回すことが出来ると

考えてください!

 

なので、初めに生野菜や果物を食べて

食べたものの消化を助けましょう。

酵素は48度以上に加熱すると

死んでしまうので、

野菜は「生」であることが大切です。

 

食事の毎に生野菜・果物を摂る。

是非習慣したいですよね!

でも、仕事や家事など

忙しい生活のなかで、

肉や魚、生野菜、果物など、

新鮮な生の食べ物、みそ、

納豆、ぬか漬けなどなど・・・

あなたはどれだけ摂れていますか?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA