ビタミンD不足が不妊に繋がるって知っていましたか?

3ヶ月で妊娠を目指す!

妊活の専門学校

 

学長の小林よしのりです。

 

 

日本人は白い肌が美しいと

 

されています。

 

 

 

「焼けるより、白い肌を保ちたい!」

 

と思っている女性は多いかもしれません。

 

 

 

でも、実は過度な紫外線対策は

 

体内のビタミンDを不足させて

 

不妊に繋がるって知っていましたか?

 

 

 

『ビタミンD』不足は、

 

以下の妊娠への影響があります。

 

 

 

【主な症状】

 

・着床率の低下

 

・卵の数の減少

 

・精子の運動率の低下

 

・精子の正常形態率の低下

 

・初期流産リスクの増加

 

・子供が成長障害を起こす

 

・子供が発達障害になりやすい

 

 

 

こんなに不妊に影響があるなんて( ;∀;)

 

日光浴びなきゃ…。

 

 

 

また日焼け対策によく使われる

 

『日焼け止め』。

 

 

 

実は、

 

「日焼け止めが男性不妊に繋がる」

 

可能性があるんです!!

 

 

 

「ええ…!!旦那、使ってるよ。。」

 

と驚かせてしまったかもしれません…。

 

 

 

と言っても、日焼け止めには

 

・紫外線吸収剤

 

・紫外線散乱剤

 

2種類があります。

 

 

 

このうち『紫外線吸収剤』は

 

肌から体内に吸収することが分かっており

 

しかも精子の減少など男性不妊に影響を与える

 

成分も含まれているものが中にはあるんです!

 

※全ての日焼け止めに男性不妊に影響がある成分が含まれているわけではありません

 

 

 

そしてもう一方の『紫外線散乱剤』には

 

男性不妊に繋がる成分は含まれていませんので

 

安心して使えます。

 

 

 

男性が日焼け止めを使用する際には、

 

裏面の成分表に

 

『紫外線錯乱剤(ノンケミカル)」と記載

 

されているものを選びましょう!

 

 

 

とは言え男女ともに言えることですが

 

紫外線を浴びすぎは、

 

体内の活性酸素を増加させるので

 

皮膚ガン・シミ・そばかす・熱中症の

 

原因になります。

 

 

 

そこで、一日に15分程度は

 

日光に当たる時間を作り

 

その後日焼け対策へと

 

すぐに切り替える対策がおススメ!

 

 

 

日焼け対策は

 

・日傘

 

・薄い上着

 

・手袋

 

などの、すぐ日光が浴びられるスタイル

 

がいいでしょう(^^♪

 

 

 

夫婦で不妊に繋がらない方法を

 

よく考えながら、

 

暑い夏を乗り切りましょう(^^♪

 

 

 

そして日焼け止めを使う時は、

 

裏面の成分チェックを忘れずに!

Follow me!

ご予約・不妊のご相談・お問合せは



【営業時間】平日:9:00-18:00
※土曜祝祭日10:00-17:00
【休鍼日】毎週日曜
※施術中にお電話に出ることができない場合がございます。
折り返しさせていただきますので、お手数ですがメッセージをお残しください。

【アクセス】青山1丁目駅前院
東京都港区南青山2丁目2番15号
ウイン青山830号
・銀座線 青山一丁目駅 徒歩2分
・半蔵門線 青山一丁目駅 徒歩2分
・都営大江戸線 青山一丁目駅 徒歩2分

【アクセス】王子駅前院
東京都北区王子1丁目2番1号
リバーサイドビル2階
・JR王子駅北口改札から徒歩30秒
・東京メトロ王子駅から徒歩2分
・駅近、抜群のアクセス