17

「置かれた場所で咲きなさい」

あなたは 「置かれた場所で咲きなさい」 という本を知っていますか? 結構前に話題になって、 テレビとかでも取り上げられていたので、 聞いたことある方もいるかもしれませんね。 最近はリニューアル版(文字が大きい版) として再発売されているようです。 ※著者は宗教家として有名な方ですが、 私自身は無宗教派ですし、 宗教うんぬんは今回は抜きにして お話ししたいと思います! 私はこの 「置かれた場所で咲きなさい」って言葉が、 […]

11

「筋肉量➡基礎体温UP」

突然ですが、 体の「消費カロリー」を上げるのに、 どちらが効果的だと思いますか? A.筋肉を1キロ増やす B.体温を1度上げる 「筋肉が脂肪を燃焼させるんだから Aでしょう」 って、あなたは思いませんでしたか? でも、答えはBなんです。 毎日がんばって腹筋して、 やっと筋肉が1キロ増えたとしても、 エネルギーの消費カロリーは 1日に約10kcal程度にしかなりません。 でも、体温が1度上がると 基礎代謝が約15%増え […]

03

「年齢を気にしているあなたへ」

皆様、新年明けましておめでとうございます。 年明けの最初は、ミトコンドリアと 食事についてをご紹介しますね。 ■ミトコンドリアの酸化を防ぐ栄養素と食材■ 活性酸素によって卵子の老化や ミトコンドリアの老化を防ぐためには、 活性酸素を除去する働きがある 「抗酸化物質」を食事から積極的に摂る 必要があります。 抗酸化物質には、“ 抗酸化ビタミン” と呼ばれているビタミンE、C、 ビタミンに似た物質である ユビキノン(コエ […]

27

「生理周期のお話(2)」

こんにちは! 妊活アドバイザーの、 小林 芳憲(こばやし よしのり)です。 では昨日の続きから・・・ 『着床率が高く成長しやすい子宮』は、 妊娠するためには、とても重要です。 この『着床率が高く成長しやすい子宮』 になるために 知っておいた方がよいのが、 「生理周期の4つの期」です。 1.月経期 胎児を育てる子宮の部屋の中を、綺麗に大掃除する期 2.卵胞期 卵巣では胎児の卵子を育てる時期。 子宮では胎児を育てる子宮内 […]

26

「生理周期のお話(1)」

妊娠して赤ちゃんを授かるためには、 様々な条件があります。 『着床率が高く成長しやすい子宮』は、 妊娠するためには、とても重要です。 この『着床率が高く成長しやすい子宮』 になるために 知っておいた方がよいのが、 「生理周期の4つの期」です。 あなたはご存知ですか? 「4つの期」とは、 生理の1周期を 『月経期』『卵胞期』『排卵期』『黄体期』 と、4つに分類した期のことです。 この「4つの期」を簡単にまとめると、 こ […]

20

「東洋医学における不妊症の原因4」

こんにちは! 妊活アドバイザーの、 小林 芳憲(こばやし よしのり)です。 「東洋医学における不妊症の原因」 と題して、今日まで3つを 紹介してきました。 ・血液が不足した状態の「血虚(けっきょ)」 ・気が不足した状態の「気虚(ききょ)」 ・「気」のめぐりが悪くなる状態の「気滞(きたい)」 4日目、最終日の今日は、 いわゆる‘冷え’のことを指す 「寒滞(かんたい)」 について、お話します。 「寒滞」とは 冷たいものが […]

15

「東洋医学における不妊症の原因3」

東洋医学では、 不妊症の原因は、 大きく分けると次の4つになります。 ・血液が不足した状態の「血虚(けっきょ)」 ・気が不足した状態の「気虚(ききょ)」 ・「気」のめぐりが悪くなる状態の「気滞(きたい)」 ・いわゆる‘冷え’のことを指す「寒滞(かんたい)」 おととい、昨日と 「血虚(けっきょ)」「気虚(ききょ)」 についてお話しました。 今日は「気滞(きたい)」について、 お話します。 昨日の「気虚(ききょ)」で お […]

11

「東洋医学における不妊症の原因2」

こんにちは! 妊活アドバイザーの 小林 芳憲(こばやし よしのり)です。 東洋医学では、不妊症の原因は、 大きく分けると次の4つになります。 ・血液が不足した状態の「血虚(けっきょ)」 ・気が不足した状態の「気虚(ききょ)」 ・「気」のめぐりが悪くなる状態の「気滞(きたい)」 ・いわゆる‘冷え’のことを指す「寒滞(かんたい)」 昨日は「血虚(けっきょ)」について お話しました。 今日は、 「気虚(ききょ)」についてお […]

08

「東洋医学における不妊症の原因1」

今日は不妊症の原因についてお話します。 不妊症の原因は、 排卵障害、子宮着床障害、卵管障害など、 直接的な要因となる不妊体質から、 生理不順、生理痛、不正出血、などの身体的不安、 また、年齢的要因や、精神的ストレスなど、 直接的ではないけれど、 妊娠に大きく影響しそうな要因など、 いろいろあります。 不妊治療のために通う病院は、 西洋医学です。 それに対して東洋医学では、 不妊症の原因は、大きく分けると 次の4つにな […]

06

「不安を除去する方法」

妊活アドバイザーの、 小林 芳憲(こばやし よしのり)です。 暴力、タバコ、いじめなど・・・ 大阪の荒れた中学校の陸上部を、 赴任からわずか3年で日本一に導き、 7年間で13回の日本一を達成させた先生がいます。 お名前は、原田隆志先生。 現在は、その教育手法を「原田メソッド」として、 たくさんの人の目標達成をサポートする活動を行っています。 そんな原田先生のエピソードを1つご紹介しますね。 砲丸投げの県大会、決勝前夜 […]